1. トップページ
  2. イベント・活動報告
  3. 平成二十一年度総会・懇親会

イベント・活動報告

平成二十一年度総会・懇親会

行事担当副会長 上田 幸子

平成二十一年度総会・懇親会平成二十一年度の総会・懇親会は五月十七日(日)にホテル・アイボリーにて開催されました。

来賓・会員・アトラクション参加者を含めて百二十名ものご参加をいただき急遽座席を増やすなどうれしい悲鳴を上げました。

昨年は世界中に新型インフルエンザが流行し、豊中市でも女子中学生が発病し、五月十七日から一週間公立小学校・中学校・高校が休校になっていて総会当日、桜塚高校西郷校長先生も、ご祝辞を述べられたあと、二部のアトラクションが終るや否や学校からの連絡で教頭先生・事務部長、首席の先生達と共に学校へ戻られました。

総会で大畠会長は桜塚高校の周塀が国登録有形文化財に認定されることになり、尚和会から補助金を出すことの説明がなされました。

アトラクションは、桜塚高校フォークソング研究会のOB、二十五期生から三十六期生までの十六名の皆さんが"翼をください""竹田の子守唄""人生の扉""あの素晴らしい愛をもう一度"等の曲をピアノ、ギター、ドラムのすばらしい伴奏と美しい歌声で聴衆を魅了してくれました。アンコール曲の地元商店街の応援歌"岡町商店街の唄"は楽しく座を和ませてくれました。その後皆さんで会食しビンゴゲームを楽しみました。

さて今年の総会は五月十六日(日)にホテル・アイボリーで行われます。アトラクションは桜塚高校三十四期生でプロで活躍中の西尾忠晃氏、芸名 チャーリー・ニーシオさんがバンドと共にスウィングジャズ・ロカビリー・オールディーズ等の懐しい曲を歌っていただく予定です。同期の皆様はもちろん、お友達お誘い合わせ、ぜひ多くの方にご参加頂きますようお願い致します。

イベント・活動報告一覧に戻る