1. トップページ
  2. 新着情報一覧
  3. 全日制31期同窓会レポート!

全日制31期同窓会レポート!

日  時   2010年9月19日(日)

□校内ツアー 14時~16時  参加者46名

□同期会   18時~21時  参加者72名

 

高校31期は1979年3月に、桜塚高校を卒業。

卒業後31年目になる今年、31期の同期会を初めて開催しました。

 

今回は同期会に先立ち、14時より校内ツアーを企画。

ツアー実行に際して、尚和会校内理事をされている桑田先生(高校35期)にご尽力をいただきました。

 

校内ツアーの申し込みは50名でしたが直前の欠席で参加者46名。

食堂からスタートして、校内に入り、中庭で記念撮影をして、廊下や美術室、視聴覚室の中まで見学。

3年次の教室を開けていただき、ホームルームを思い出しながら記念撮影。

また、ふだんは鍵のかかっている屋上にもあがり、豊中を一望する風景にみんな見入っていました。

 

校内を出て体育館に移動した後は「若者」像に戻って、また集合写真を撮影。

尚和会館に戻り、最後は生徒通用門から31年ぶりの下校をして、いったん解散しました。

桑田先生、本当にありがとうございます。素晴らしい思い出になりました。

 

同期会は18時より、ホテルアイボリーで開きました。

4名の先生をお迎えし、卒業生72名が集まりました。

開会のことばに続いて、亡き恩師や旧友を偲ぶ黙祷。

ご出席の先生の乾杯で、宴が始まりました。

卒業写真と変わらない先生方のお元気な様子に、話の輪も弾みます。

卒業生同士も名札と顔を見比べて、あちらこちらで楽しい会話が広がりました。

歓談のあとは、校内ツアーの写真や卒業写真のスライドショー。

 

映像を見た後は、先生方にお話をいただきました。今だから聞けた暴露話あり、31期の卒業旅行を佐渡島に決めた本当の理由など、裏話ありの充実した内容でした

 

宴も終わり近くになり、31年ぶりの校歌斉唱。男子と女子に分かれるパートが心配でしたが、見事に歌声が重なり、美しいハーモニーになりました。心から感動した瞬間です。

 

最後に、全員で記念撮影。

カメラマンは、後輩34期の視聴覚委員くん。

時間と機材を惜しみなく協力してくれました。感謝のひとことに尽きます。

 

また今回、尚和会より「同期会初めての開催」への助成金5万円をいただきました。

助成金は、初めての開催後は、卒業5周年ごとに支給されます。計算では次回は2014年です。

今回の出席の方はもちろん、残念ながら欠席になった同期生のみなさん、ご参加くださいね!

参加者100名を目指します!

 

さて同期会はお開きになりましたが、二次会に移動して、まだまだ楽しい時間が続きます。

二次会は40名が参加。

予約していた場所がちょっと狭くて、床にすわる人、立ったままの人、1つのイスにふたりで座る人。

でも、なぜかぎゅうぎゅう詰めの二次会が楽しくて、笑顔とパワーがあふれる31期の同期会でした。

二次会は終電に間に合うように解散。次は早い時間から、同期会をスタートしましょう。

 

当日のみんなの笑顔は、画像掲示板で公開しています。

掲示板のアドレスは下記までお問い合わせください。

sakurazuka31@gmail.com

  3年○組

  担任の先生のお名前

  フルネーム

以上、3点を必ず明記してください。折り返し連絡します。

掲示板は同期会の報告だけでなく、31期全員が近況を伝えあう場として、今後も活用していきます。

 

末筆になりましたが、ご指導・ご協力をいただいた尚和会先輩方のみなさま、本当にありがとうございました。

リスト作成や機材の搬送なども、自分たちで動いて手作りした同期会でした。

手伝ってくださった方々に、この場を借りて御礼申し上げます。

 

それでは、2014年、またお会いしましょう。